FC2ブログ

狂乱壊
荒らし・迷惑行為・中傷などはおやめください。(それらに準ずるコメント類もこちらの一存にて削除させていただきますのでご了承ください)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

リアルからはじき飛ばされたのか、それともアリスに魅入られたのか

サブタイトル:普通の性癖だったフェイタンがアリコンになった理由

フェイカル?なのか分からない←

ツイッ太で呟いたものを派生させたブツ(させんな)
※注意事項
・性的描写を匂わせる表現があります
・閲覧自己責任
・カルトちゃん女の子(非処zで未初ty)
・フェイタンとカルトちゃんが背フレっぽい?
・出産に対し物言いが酷いです
・フェイタンが色んな意味で酷い
・て言うか、全て酷い。ホント酷い


ネタがネタの為、人によっては不愉快になられるかと思いますので全てネタだと割り切れる方のみ閲覧をお願いします。
閲覧後気分を害されても白菊は一切責任を負いませんのでご了承下さい


それではなんでもいいよって方はどうぞ











彼、フェイタンとそういうことをするようになってからしばらくした僕は、ふと彼に聞いてみた。何故マチやシズクと言う、女の中では上等中の上等であろう彼女たちに声をかけず、僕を相手に選んだのか。
そう聞くと、フェイタンは一つも悪びれることなく臆すことなく平然とこんなことを言った。












――― 女の腹から子供が産まれるのが気持ち悪い












若い頃(と言っても、彼は今も十分若いが)、フェイタンも昔は普通にそれなりに、年相応の女が好きだったそうだ。例えば、そう言うことをしたい時にそういう事をさせてくれるお店に勤めているような……若いと言えど僕よりも数歳年上の成人に近い位の年齢で、少なくとも第二次成長期が終了している(胸が大きいとか腰がくびれているとかおしりの形がきれいだとか言う)女性が、一般的男性が好むような身体が女性として完成している女性が好きだったそうだ。そして、フェイタンはそんな女性たちの膣内に何もつけずに出すのが好きだったそうだ。正直そこまで生々しくも具体的に聞きたかったわけじゃない僕としてはそれを聞いた瞬間に顔をしかめたのだけれど、そんな僕の反応など分かりきっていたのか「まぁ聞け」と言って、フェイタンはそのまま話を進めた。
避妊具をつけるのは面倒くさい。と言うか、つけているよりつけずにした方が気持ちいい、らしい。けれど、それだと妊娠する可能性があるからそれは嫌だと言うのだ。でも妊娠が、相手の人に妊娠させたくないなら、なおかつ避妊具をつけたくないというのなら、まぁ方法が無いわけじゃない。「それならピルとかの避妊薬などの力を借りればいいんじゃないの。」と、僕がそう問うとフェイタンはそういう次元の問題じゃないと静かに首を横に振りこう言った。自分はもう、身体が成熟した女は抱けないのだと。
フェイタンが何故そうなってしまったのかと言うと、勿論原因があった。フェイタンは、あくる日なんの運命の巡り合わせか女性が出産する現場に立ち会ったことがあるのだそうだ。そしてその出産を間近で見て、フェイタンは今までにない位、酷く血の気が引く思いをしたと言う。「いつも自分が抱いている女とさして変わらない年齢の女が出産の痛みに対しつんざくような悲鳴とこれでもかと言うほど低い呻き声を交互にあげながら、いつも自分が入れて快感を得ている膣内から、まるで排泄物みたいに血と羊水まみれの赤ん坊が吐き出されて、次の瞬間にはその赤ん坊が叫ぶのをやめた女と換わるように耳にこびりつくような甲高い産声をあげてたよ………」そんな、そんな生命の神秘ともいえる素晴らしい瞬間を、まるでトラウマでも語るみたいに話すフェイタンを、僕は逆に何で出産をそんな風に見れるのかと疑問に思いもしたけれど、それはフェイタンにとって女の人(否、今のフェイタンにとってはどっちかと言うと“女の子”か)は、子を孕む道具ではなく褥に仕える奴隷……つまり快楽を得るための一つの手段程度しか考えてないからだと思うと妙に納得して同時に軽蔑した。
そして、僕がフェイタンに対してフォローと言うか見方によってはフェイタンの姿勢も良い風にも取れるんじゃないかと考えようとする前に、フェイタンはそのままこう言い切った。それを見てそれきり、もうそれまで抱いていた年代の女性は抱けず、年端のいかぬ乙女……つまり幼女しか抱けなくなったと。出産を見てからと言うもの、今まで抱いていた女の人たちに感じていた魅力(例えば、胸が大きいとか腰がくびれているとかおしりの形がきれいだとか)が一切魅力に感じず、むしろ無駄な脂肪だとすら思うようになったと。出産適齢期の女性の肉体は、肉感的以外の何物でもなかったその裸体は、逆にあの日見た生々しい一連の流れを連想させていっそ生理的に無理だとさえフェイタンは言い切った。
そして更にこう続けた。その点、幼女はいい。幼女には無駄な脂肪は無いし声は愛らしいし肌も綺麗だし、何より裸体を見ても出産に結びつかないし中に出しても孕まない。そんな、どの辺を褒めているのか分からない事を絶賛しているみたいに話すフェイタンの話を聞きながら、僕は冷静な頭でそもそもフェイタンは子供が嫌いだったはずなのに幼女に走ってしまうなんて皮肉だな。と、どうでもいいことを思った。ちなみについでに「じゃあ僕に初潮来たらどうすんの」と聞くと「あ?もうお前とはやらないに決まてるね」と、さも当然のように言われた。別にフェイタンに惜しまれたいわけでもなかったので別に傷つきはしなかったけど、でも言わずにはいられなかった



「さいってー」



最低としか言いようがないと言うか最低以外に何も言えないと言うか、でも彼が最低以外の何物でもないので最低の他に何も言えないことがなんとなく悔しかった









********************




ごめんなさい


ご め ん な さ い(大切な事なので2回言いました)



ツイッ太で「生したいが故に幼女抱くフェイタン」ってなこと呟いて妄想が止まんなかった(ちなみにフェイタンに抱かれたくなくてカルトちゃんが「僕もう初潮きたから」と嘘ついても「お前から血の匂いしないから嘘ね」と平然と返されるところまで妄想した)←
白菊の中の最低フェイタン(あくまでイメージ)はとどまるところを知らないぜ!!←そろそろフェイタン(クラスタ)に刺されるんじゃないだろうか嫌だフェイカル愛で切るまでまだ死にたくない……←

でもどっちかと言うとフェイタンはストロベリーなおせっくすが好きだと思ってます(いい加減にしろ)





スポンサーサイト


  1. 2014/10/08(水) 04:25:02|
  2. H×H|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://destroy69.blog43.fc2.com/tb.php/608-b1bb3c2f
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。